フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« フグ漁かっ! | トップページ | バラの季節 »

2012年5月 7日 (月)

イマドキノマナア

市電で市街地へ向かう。

車内はちょうど座席分+2、3人程度の乗客。

そんな中、運賃分には小銭が足りないのに気付いて、座席を立って数歩先にある両替機に向かい・・・

あれ?俺が座ってた場所に女子高生が。

停留所を出てすぐの信号待ちの電車内、席を立った人間が戻ってくることは彼女には関係ないのだろう。
あきれて見下ろしていると目が合う。

その目は「なぜ私を見つめるのですか?」と語っているようにも見えた。

一連のイベントは十数秒のことだが、向こうは私がその席にいたことに、たまたま気付かなかったのかも。

でも、知っていての行動だとしたら・・・ますます住みにくい世の中が待っているのかもしれない。

« フグ漁かっ! | トップページ | バラの季節 »

ハプニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543449/54863420

この記事へのトラックバック一覧です: イマドキノマナア:

« フグ漁かっ! | トップページ | バラの季節 »